底宿の性格

温和な外見と強い意思をもった、「柔・剛」の二面を持ち合わせた宿です。
そのため、自然と人が集まり、周囲から頼られる存在になります。
自分からは問題を起こさない平和主義者ですが負けず嫌いな一面があり、勝ちにこだわったり相手を追い込んだりと、執念深いところがあります。
自分のために小さな勝ちを拾うのではなく、周囲のために大局的な行動を心がけましょう。

底宿の基本情報

上で述べた性格に加え、以下の性質や宮による特徴も参考にしてください。

宿名の読み方 ていしゅく
方位による分類 東(青龍)
性質による分類 剛柔宿
所属する12宮 秤宮(3足)、蝎宮(1足)

剛柔宿の特徴

柔と剛の2つの性質を併せ持った宿です。内柔外剛、外柔内剛のどちらかのタイプに分かれます。昴宿は前者、底宿は前者が多いようです。 芸術的なセンスと気品に溢れ、人を惹きつける不思議な魅力がありますが、二面性のある性格なので偏屈で扱いづらい印象を持たれやすい傾向があります。 芸術や専門的な学問・技術の分野で自分の世界を表現する人が多いでしょう。

秤宮の特徴

正義感に溢れ、清廉潔白な優等生タイプです。まさに秤にかけたように、人の善悪を見分けたり、人の間を取り持ったりする力が備わっています。 多才で様々なことを要領よくこなせますが、あれこれ手を出してしまうので、器用貧乏で終わってしまう傾向があります。 また、秤のように微妙なバランスの上で成り立っているので、一度悪い方に傾くと大きく運気が崩れてしまいます。 手を広げすぎて、悪いものに手を出すと不幸になるので、判断ごとは常に慎重に行いましょう。

蝎宮の特徴

蠍の字が示すとおり心に毒を持った性格で、他人を出し抜いてやろう、陥れてやろうという気持ちを持っています。 その対象がこちらであった場合は目も当てられませんが、毒をもって毒を制するという言葉通り、駆け引きが必要な交渉事の場面などでは非常に心強い味方です。ハードな交渉が必要な商社マンや、弁護士、政治家に向いています。

底宿の占星盤

近距離中距離遠距離
底宿
室宿
井宿
房宿鬼宿壁宿
亢宿危宿参宿
角宿虚宿觜宿
心宿柳宿奎宿
尾宿星宿婁宿
軫宿女宿畢宿
箕宿張宿胃宿
翼宿斗宿昴宿